メインメモリは人間の仕事に例えると「机」の役割をします。
ちなみにCPUが「脳みそ」、ハードディスクが「引き出し」や「棚」になります。

いくら脳みそが働こうと思っても、机の上に書類がごちゃごちゃになってたら効率が激減すると思います。
引き出しや棚にはたくさん書類や資料を保存できても、それを広げる机が小さかったらやはり仕事の効率が下がります。

そこでそもそも効率の肝である「机」を大きくしてあげよう!というのがメインメモリの増設です。

増設直後からパソコンのスピードアップを体感できます。
メモリ容量の確認方法→こちら

LINEで送る